GREETINGごあいさつ

ようこそ、盛岡さくら法律事務所へ。

私たち(弁護士 菊池優太・弁護士 渡部容子)は、それぞれ異なった分野で経験を重ねてきましたが、岩手のみなさんにとって身近で、親しみやすさと頼りがいを両立させた事務所を作りたいと思い、新しい事務所を開設することとしました。

法律問題には一応の類型はありますが、ご相談者の抱える問題に一つとして同じものはありません。そのため、一つ一つ丁寧に事情を伺い、誠実に取り組む必要があります。私たちは、ご依頼者の懸案事項、苦しみや悩みを適切に取り除く仕事をしたいと考えています。

弁護士に対するイメージから、敷居が高く、相談しにくいとお考えの方も多いと思います。当事務所では、相談しやすい配慮や雰囲気づくりを心がけています。一人で抱え込み、事態が悪化する前に、ご相談に来てほしいと願っています。

ぜひお気軽にご相談ください。きっとあなたの力になります。

大切にしていること

FEATURE1お話をじっくり伺い、ご希望を適切に把握し、ご一緒に解決の道を探っていきます。

法律相談30分5,000円というのが一般的な弁護士相談料の相場かと思います。けれど、悩みを抱え、時には混乱されている中で、30分で言いたいことを伝えられるかどうか、きちんと話し終わるまでに幾らかかるんだろうか…ときっとご不安だと思います。

そのため、当事務所ではまず相談時間を1時間確保することを基本としたうえ、法テラスの無料相談を積極的に活用し、無料相談の対象外の場合でも、法律相談料を1時間で5,000円(30分3,000円)として、なるべく不安なく訪れていただけるようにしています。また、ご依頼いただいた後の打ち合わせ(ご依頼費用以外に料金は発生しません)でも基本的には1時間枠を確保し、じっくりお話ができるようにしています。

ご依頼者と弁護士は一つのチームのようなものです。選択肢だけを提示して依頼者に任せきりにする、逆に断定的な見解を押し付ける、というようなことはせず、私たちは常に依頼者とともに解決の道を探ってゆく事務所でありたいと考えています。

FEATURE2難しい法律用語は使わずに、理解していただけるよう、
きちんと説明をします。

法律用語や法律的な考え方は、専門的で、難解です。相談者や依頼者にきちんと理解していただけるよう、かみ砕いてご説明するよう心がけています。

また、案件の見通しの説明においても、なぜそのような結論になると考えられるのか、何か証拠があればそれは変わりうるのか、といった具体的な説明を心がけています。

以上にかかわらず、ご不明な点がある場合には、ご遠慮なくご質問ください。

FEATURE3すばやく着手し、進め、その都度、報告をします。

「仕事が遅い」。「報告がない」。

弁護士に対する一般的な不満の最たるものです。依頼者の皆さんは、日々その問題が気にかかり、場合によっては食事や睡眠に支障をきたす方もいらっしゃいます。仕事上の問題についても、時機を逸した仕事や報告は、円滑な事業に差し支えることがあります。

早期に着手し、事件を進め、その進捗状況について随時ご報告することは弁護士の責任だと考えています。これまで多くの依頼者から「先生に依頼して、早く解決してよかった。」とのお言葉をいただいています。

また、訴訟などが典型的な例ですが、どうしても解決までに一定の時間を要するものもあります。このような場合でも可能な限り早期の解決を目指すことは勿論として、一方で、解決までの間、依頼者の心情に寄り添い、いつも併走しているような感覚を持っていただける弁護士でありたいと思っています。

FEATURE4相談しやすい雰囲気づくりを心がけています。

盛岡さくら法律事務所は、こうした理念を達すべく、弁護士業務以外の点においても様々な工夫をしています。

  • 事務所の内装は、訪れた方に和んでいただけるよう、内装は木材を基調とし、リラックスできる空間作りを心がけています。
  • プライバシーを守るため、前後のご相談者が会わないように、相談や打ち合わせの時間は余裕をもって設定しています。
  • 小さいお子さまをお連れいただいても大丈夫です。お茶やお菓子をお出しして、リラックスしてお話していただけるような優しい環境を作ります。

今後も、ご相談者やご依頼者が「来てよかった。」と思っていただけるよう、工夫をしていきたいと思います。

FEATURE5適正な権利の実現を目指します。

法律は我慢を強いられる方、力の弱い方のためにこそ活きるべきものです。不当な解決がなされようとしていても、理不尽な行いなどのために、正当な権利者が我慢を強いられることが多々あります。我慢している人、悔しい思いをしている人に寄り添い、その声を反映させたいと考えています。

FEATURE6他業種とも連携し、適切な法律サービスを提供します。

盛岡さくら法律事務所は、必要に応じて、税理士や中小企業診断士、不動産業者、医師、司法書士、行政書士、行政機関など、他業種と連携をし、問題の抜本的、総合的な解決を目指します。

FEATURE7二人の弁護士が協力してサポートします。

わたしたちは、それぞれ異なった経験や専門性があります。ご依頼をお受けした場合には、主担当の弁護士は決めますが、事務所内の案件は二人の弁護士で随時情報共有のうえ多角的な視点から最善の解決を図ります。